MENU
\キーワードから記事を検索/
カテゴリー
投稿日から探す
MAKI
このブログを書いた人
カメラって楽しい!
そんな気持ちをぶちまけたくてブログにしてみました。

授乳・スマホ・読書…ベッドサイドでめちゃ大活躍なライト

ベッドサイドにひとつ!ナイトランプ

こんにちは、MAKIです!

授乳中や子供との添い寝でふとんから身動きできず、真っ暗な中でスマホいじってる人・・・

子どもと添い寝はしてないけど、寝る前にお布団の中でスマホぽちぽちが日課の人・・・

MAKI

はい!
(クソデカボイス)

明かりをつけずに暗闇でスマホを見ていると、目に大きな負担がかかります。

ボーーーーーーッと見ていたら、なんだか目が疲れた…頭が痛い…なんて経験がある方も多いかもしれません。

そんなあなたにぜひおすすめしたい!!

我が家では当たり前のように使っていたのですが、かなり使えるヤツなのでは?と気づいて記事を書くことにしました。

暗い部屋でブルーライトを見つめすぎたアナタのおめめに…ベッドサイドランプがオススメです!

ベッドサイドランプってなに?
  • 無段階調光がめっちゃ便利
  • 熱くならないので安心・安全
  • 充電式だけどかなり長時間使える
  • 天井の電気を点けずに授乳やおむつ替えしやすい
  • スマホライトのようにまぶしくない
  • お値段も2,000円台で手に入れやすい

それぞれの特長を順番に掘り下げていきましょう!

目次

無段階調光が便利

無段階調光とは

「弱・中・強」のように決められた何段階かの明るさではなく、自分のちょうどいい明るさに調節できる機能のこと。

明るさが固定で決められていると、

初心者うさぎ

これだと明るすぎるけど、もう一つ下は暗すぎる…

という不満が出てきたりしますが、無段階調光だと自由に明るさが調節できるのでストレスが少なくすみます。

この無段階調光のおかげで、部屋は明るいけど2段ベッドの下段で絵本を読むのに少し光が欲しいときなど、少しだけ明るさが欲しい時にとても役に立っています。

明るさ最大
明るさ最弱

熱くならないので安心・安全

LEDは発熱しないわけではないのですが、触って火傷したり発火の恐れがあるほど熱くはなりません。

最大の明るさにして何時間も使っているとほんのり温かくはなりますが、決して「熱い!」と感じる熱さではないです。

MAKI

ホッカイロよりマイルドな熱さだと思う

ですので、赤ちゃんやペットがいるおうちでも安心して使えます。

充電式だけど、長時間使える

我が家で使っているものはもう廃盤なので詳しいデータがないのですが、充電しなくても22時~8時くらいまでつけっぱなしで余裕です。

そのまま充電しなくても3日(夜間のみ)くらいは使えています。

今Amazonに売っている我が家とほぼ同じようなランプは7~100時間とあるので、最大の明るさで7時間、最小の明るさで100時間近くもつということですね…。

↓我が家で使っているものに近いのがこちら

初心者うさぎ

長時間寿命はうれしい!

我が家では充電スタンドが定位置になっているので充電し忘れることはないのですが、最新式はmicroUSBを差し込んでの充電のようなので持ち歩くときはご注意ください。

非常時にも使える

停電などが起きてしまったとき、ロングバッテリーなので夜間の明かりとして活躍します。

特に子供がいる家庭は、夜間の暗闇はかなり厳しいはず。

初心者うさぎ

明かり無しの夜は、子どもにはかなり怖いよね…
暗闇でケガなどの危険性も出てきます

発火発熱の危険性もなく、長時間バッテリーのライトは1つ持っていた方が安心です。

ナイトランプは電池が使えないものも多いので、非常時に充電が切れてしまうと使えないのが難点。
念のため電池式のライトも用意するとより安心です。

天井の電気を点けずに授乳やおむつ替え

これ、本当に助かりました・・・

授乳してるときに手元を照らしたかったり、ミルクこぼしちゃったり、なにかちょっとしたことで明るすぎる天井のライトは点けたくなくて・・・

そんな時にこのランプだと赤ちゃんを刺激しないくらいボンヤリ暗くもできるし、手元が鮮明に見えるくらい明るくもできる。

授乳などがなくなった今でも、寝てるときにめちゃくちゃカワイイ寝姿だったり面白いことになってるとき、このランプで当てると写真が撮りやすいです(笑)

スマホライトのようにまぶしくない

スマホのライトって・・・うっかり見ちゃうと目に刺さりません・・・?

まっ!ぶしぃ…!!クッ…

みたいな感じになって、まぶたの裏にずっと残るん感じ。

そのくらい強い光を赤ちゃんや子供に当てたくないんですよね~

このランプならホンワリ照らしてくれるので、刺さる感じはありません(MAKI比)

とはいえ、視界にずっと入っているとまぶしいので、背後から当てるような照らし方がおすすめです。

視界にずっと入るとまぶしい…
背後から当てた感じ(昼白色)
電球色だと文字は少し読みづらいかも

お値段も2,000円台で手に入れやすい

我が家のランプは廃盤ですが、確か2,000円台前半でした。

現在販売中のもので良いなぁ~と思ったものをいくつかご紹介します。

丸くて角がないデザイン

↑我が家はこのコロンとしたタイプ愛用中!

手のひらにちょうど収まるサイズでつかみやすく、基本はてっぺんをタッチするだけの簡単操作です。

MAKI

寝相の悪い子どもがベッドで暴れてコロンと転がっても、角がないから安心(笑)

取っ手付きで持ち歩きやすい&ベッドに引っかけられる!

このタイプはちょっとライトを動かしたい時に良いですね!

コロンとしたタイプもつかみやすいですが、よりシッカリつかむことができます。

また、ベッドの柵にかけて使えるのが使い勝手が良さそう。

MAKI

災害などの非常時には、この取っ手タイプが一番使いやすそう!

ねこ型でカワイイ&シリコンで柔らか

このニャンコ型は可愛いだけでなくシリコン素材なのでぷにぷにしてるらしい…。

こちらも無段階調光できてロングバッテリーのデキる奴。

持ち運びなどは他のライトが良さそうだけど、この可愛さはなかなか無視できない…(ほしい)

初心者うさぎ

かわいいは正義・・・

まとめ:ひとつあると便利なライトです!

こんな人は今すぐ購入!
  • お布団の中や子どもの横で、明かりを点けずにスマホを見ている
  • 夜間の子どものお世話は蛍光灯を点けたくない
  • 子供やパートナーが寝ている部屋で、明かりを点けずにPC作業などしている
  • 夜はできるだけ寝室のほどよい明かりの中でゆったりすごしたい
  • 非常用のライトは100均のみで揃えている
あなたは
どう??

私も子供が寝ている横のデスクでPC作業することがあるのですが、このライトで部屋全体をワントーン明るくして目の負担を減らしています。

蛍光灯のような明るさはないので子どもも起きず、眠りが浅くなることもなくぐっすり寝ています。

子どもが何度か落としたりぶつけたりしていますが、まだ現役で使えています。

MAKI

暗闇でスマホを見るのと、このライトで周りを少し明るくして見るのでは、本当に目の負担が違うと実感してるよ…!

夜間に子どものお世話をするママパパや、暗闇でゴロゴロスマホしている人まで、幅広くお役に立てるナイトランプ、ぜひ使ってみてください♪

ここまでお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントする

目次