MENU
カテゴリー
MAKI
このブログを書いた人
カメラって楽しい!
そんな気持ちをぶちまけたくてブログにしてみました。
2人の息子、夫、犬猫4匹と暮らしています。

マグネシウム洗濯は効果なし?実験してみました!

こんにちは、MAKIです!

マグネシウム洗濯を続けてみて、自分自身で一番気になっていることがあります…。

Maki
Maki

汚れって落ちてるのかな…?(震え声)

1年も使って今さらですが、ずっと気になっていました。

気になりますよね!?

色々実験しているサイトもありますが、自分自身の目で確かめたかったので実験してみました!

 

<2021年4月追記>

「洗たくマグちゃん」に対いて消費者庁が再発防止などを命じる措置命令を出されたようですね。

マグネシウム愛用者としてもビックリですが、消費者庁に対して提出したものが不足していただけで「根拠なし」ですが「効果なし」とは示されていません(^^)

まぁ、洗濯機を使用しないで実験していたというのはビックリしましたが…(笑)

 

洗剤・柔軟剤などの香りが苦手な人や、化学物質過敏症(洗剤などが使えない人)には救世主のマグちゃんなので頑張ってほしいですね。

この記事は一般人のゆる~い実験なので、あまり目くじら立てすぎずにゆる~く読んでいただけると嬉しいです。

目次

そもそも、どうやって汚れが落ちるのか

画像引用:宝商株式会社 洗たくマグちゃん

上の画像が一番解りやすいのですが、

マグネシウムが水をアルカリイオン水にする

アルカリイオン水は油汚れを分解して石鹸化

洗剤と同様の汚れを落とす効果が生まれる

文字にするとこんな感じですね。

化学とかチンプンカンプンな私ですが、思わず「へぇ~~~!」と唸りたくなる効果です。

とはいえ、いくら説明を聞いたところで

本当かいな…

と疑いたくなるのが人間です。

それでは実験にうつりましょう!

汚れ落ちの実験開始!

実験概要

まず9種類の汚れを用意しました!

小さい子供がいる我が家は、食べこぼしのシミは結構死活問題です。

独身時代は、よくファンデーションを襟元につけたりしたなぁ…(遠い目)

夫はワイシャツのポケットのところにボールペンの跡をたまーにつけてきます。

汗と皮脂汚れも再現したかったんですが、即席では用意できずスミマセン…!
(大手企業の洗剤で使ってる疑似皮脂とかって何?一般人には用意できないよね?汗)

洗濯の条件は以下に統一しました↓

■綿100%の布で実験
■ドラム式洗濯機の自動モード
■洗いモードは15分で統一
(水をアルカリ性にする時間が最低15分程と考えられるため。洗剤のみも15分。)
■使用した洗剤は粉洗剤(アタックの青色です)
■マグネシウムは新品250g使用
■他の洗濯物は入れず実験用の服のみ洗濯

汚れは一晩寝かせました。

シュールな画です。

干しているとこに近づくと、ぷ~んとカレーやしょうゆのニオイがしました…。

予洗いはナシで、そのまま洗濯機にぶち込みます!!

実験結果

正直なところパッとみた感じでは、洗剤が一番落ちたかな?という印象です。

しょうゆはどれもキレイに落ちていてビックリ。

ケチャップや野菜ジュースのような植物の色素は洗剤がよく落ちました。

泥汚れはマグネシウム入りの方が落ちが良かったですね。

口紅やファンデーションは直塗りしたのでさすがに落ちにくかったです…。

一度肌につけてから布にこすった方が現実的だったかな?

ニオイについて

一晩干しているときにプ~ンと臭っていたのでその印象が強かったのですが、

洗剤のみ:ほんのり洗剤の香り
マグネシウムのみ:無臭
洗剤半量+マグネシウム:ほんのり洗剤の香り

という結果でした。(↑当たり前だろって言わないで)

測定機器などないので私の鼻次第なところもありますが、割と鼻が利くと定評があります。

鼻こすりつけて嗅いだのですが、昨晩のツンとしたニオイは本当にしなくてビックリしました。

洗剤はニオイが取れてなんぼと思いますが、マグネシウムのみでも無臭だったので大満足な結果です!

実験を終えての感想

今回の実験は洗濯機から出すたびにドキドキしました。

結果としては

そこまで大きな差はなく、
マグネシウムだけでも充分な洗浄力がある

と判断しました。

というのも、今回の実験のような洗い方をすることはあまりなく

◎予洗いすればもっと汚れ落ちは期待できる
◎他の洗濯物と洗えば、その摩擦でもっと汚れ落ちする

ということが考えられるからです。

ブームのきっかけになった洗たくマグちゃんの宝商株式会社の紹介ページでも、「洗剤+マグネシウム」が一番洗浄力があると紹介していることもあり、我が家では

洗濯機の示した半量の洗剤+マグネシウム

という使い方に落ちついています。

これによって洗剤のコストや詰め替えのストレスからだいぶ解放されたんです私。

マグネシウム洗濯を検討中の人にも、今回の実験でより一層オススメしやすくなりました!

他の記事でも触れていますが、デメリットはほとんどありません(^^)

ぜひ、挑戦してみてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

mamacamelove!
簡単!手作りでマグネシウム洗濯!お手入れ方法も! | mamacamelove! 今話題の「マグネシウム洗濯」ってご存知でしょうか。 気になっているからこのページをご覧頂いていると思うのですが、先にいっておきます。   MAKI マグネシウム洗濯 めっ...
あわせて読みたい
マグネシウム洗濯を1年続けてみました!結果と今後のお話 こんにちはMAKIです! 普段ものすごくズボラで飽き性の私ですが、なんとマグネシウム洗濯を1年継続することができました…!! 世の中の流れに疎い私ですが、前回のマグ...

おまけ:落ちなかった汚れはこれで落としました。

今回の実験で、口紅やファンデーションなどは割とガッツリ残ってしまいました。

そこでさらに予洗いには何がいいのかな~と、3パターンの汚れ落とし追加実験です!笑

前の実験ほど真剣にやってないのでテキトーです(爆)

ちなみに3枚同時に半量の洗剤+マグネシウムで洗っています。

Maki
Maki

口紅とファンデの落ちにくさったら…!!!

ウタマロ石鹸の優秀さよ…!!

汚れにダイレクトにこすりつけられるのが良いですね。もみ洗いしていたらじゅわじゅわ汚れが浮いてくるのがわかりました。

酸素系漂白剤(液体)は、CMなどもしている緑色のヤツですが、ウタマロには届かず。

よーくもみ洗いして、15分くらい置いといたんですが…。

予想より落ちなかった…という印象です。

酸素系漂白剤(粉末)+重曹+中性洗剤「魔法の洗剤」と呼ばれているようですが、私の配合が適当すぎて(一応見ながらやりましたが、小さじ…とかは目分量)なんだか微妙な結果になって申し訳ない…。

水を入れすぎたのか薄まりすぎて、もんでも全然反応がなくて「あちゃ~」と思ったのですが、洗ってみたら酸素系漂白剤(液体)よりも落ちている気がします…。

ということで、オマケでした!!

ウタマロは優秀ですが、色柄物や生成り生地には向かないそうなので事前に確認して使ってくださいね♡

※ウタマロはネット(送料に注意!)よりスーパーやドラッグストアの方が安く手に入れられそうなのでリンク貼りません(><)

よかったらシェアしてね!

コメント一覧 (2件)

  • 水だけのサンプルも付けるべきだったのでは

    水と摩擦でも結構落ちると思うのですが

    • かの様

      確かにそうですね!
      水だけでも、夏と冬で水温がだいぶ違うので差が出そうですね。
      貴重なご意見ありがとうございました!m(_ _)m

コメントする

目次
閉じる