MENU
カテゴリー
MAKI
このブログを書いた人
カメラって楽しい!
そんな気持ちをぶちまけたくてブログにしてみました。
2人の息子、夫、犬猫4匹と暮らしています。

【作例】山本写真機店×ナチュラクラシカ×FUJICOLOR C200

こんにちはMAKIです!

 

あなたはフィルムカメラを現像する時、どこで現像していますか?

私が子供の頃はフィルム現像をしてくれる場所がそこら中にあって、スーパーとかコンビニでも受付していました。

プリント代も1枚19円とか17円とか今の半値くらいで近所のお店同士が安さを競い合っていて、子供だった私ですらどこが安いのか把握していました。

 

現在の現像してくれる場所といえば、カメラを取り扱っている一部のお店くらいでしょう。

ヨドバシカメラなどの大型家電量販店やカメラのキタムラなどの全国展開しているお店でもできますが、今はカメラ店ごとのハッシュタグができるぐらい人気のカメラ店もあります。

 

正直、写真を並べられて「どの写真がどこのお店の現像か」なんて私は分からないのですが、

Maki
Maki

郵送で全国の写真屋さんにお願いできるなら、色んな所でやってみたい!

と思い、今回は山本写真機店さんに現像をお願いしました!

とても優しい仕上がりで「#ヤマプリ」というハッシュタグもある人気の写真屋さんです。

とにもかくにも、まずは作例をどうぞ。

 

カメラ:NATURA CLASSICAナチュラクラシカ
フィルム:FUJICOLOR C200
現像:山本写真機店
目次

作例

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

フィルムの前半は、惜しまれつつも閉園してしまったとしまえんでの写真でした。

レトロな遊園地とフィルムの優しい色合いがとてもマッチしています。

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

夏の写真を冬に見ると、なんだかブルっと寒くなるのは私だけでしょうか…。

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

この最後の写真、X-Pro2でも撮ったのですが夏の日陰なので明暗差がひどくてかなり暗くなってしまってました。

フィルムの方はダメかななんて思っていたのですが、現像の際に頑張って綺麗に明るくしてくれたのかな。

 

家でのビニールプール。

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

兄貴に執拗に水をかけ続ける弟(笑)

 

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

当然やり返されます(^^;)

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

でも楽しさメーターが振り切っているのでケンカにならず、笑顔。

 

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

個人的にとても好きなのが青色と水のキラキラ。

強い日差しも優しい光に変えてくれます。

 

美容室近くにあった、オシャレなカフェ。

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

お兄ちゃんお行儀悪いですね。

 

最後はカメラを持って地元巡り。

今はもうこの街に住んでいないのですが、小学生時代の通学路を通って以前の家まで歩いたり、かなり楽しかったです。

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

ヤマプリ ナチュラクラシカ フジカラーC200

 

おわりに

夏の撮影だったので日差しも強く、明暗差があるところは白く潰れてしまいそうな危うい写真も多かったのに、とても綺麗に仕上げてくださいました。

どなたかの記事で「山本写真機店さんは青が綺麗」と書かれていたので、たぶん意識して青い写真も多めでした(笑)

 

デジタルで撮った写真をレタッチでフィルム風に仕上げたりもしますが、やっぱり何というか…この儚く淡い感じとかはなかなか出せないなぁ。

 

デジタルデータをメールで頂いたときに、

「このたびは遠方よりありがとうございました!」

という一言が添えて合って、デジタルな文章から人の温かみが伝わってきてとても嬉しかったです。

どんな店主さんなんだろうと思っていたら、キナリノで特集されていました。

いつか店舗に行ってみたいなぁ…。

キナリノ - 暮らしを素敵に丁寧に...

 

今回現像にかかった時間と金額

●クリックポストにて投函:9/14
●山本写真機店に到着:9/16(クリックポストの履歴による)
●メールにてデータ到着:9/21
●フィルムの返送到着:9/25?(うろ覚え)

●36枚撮り35mmフィルム1本:1,555円+振込手数料220円
●クリックポスト料金:198円
●合計金額:1,973円

現像に出すときは何本かまとめて出した方が送料なども考えると断然お得です。

また人によっては銀行の加入しているサービスで振込手数料がかからない人などもいると思います。

まぁ、デジタルよりはお金はかかってしまいますが、やっぱりフィルムの仕上がりを見ると嬉しさの方が勝りますね。

 

山本写真機店、ナチュラクラシカ、フジカラーC200(廃盤になって高額でしか出回ってませんが…)

いずれかが気になっている人の参考になれば幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

よかったらシェアしてね!

コメントする

目次
閉じる