MENU
カテゴリー
MAKI
このブログを書いた人
カメラって楽しい!
そんな気持ちをぶちまけたくてブログにしてみました。
2人の息子、夫、犬猫4匹と暮らしています。

カメラを始めるのに必要なものはこの4つ!便利グッズもご紹介します!

こんにちは、MAKIです!

みなさんのカメラをはじめようと思ったきっかけってなんですか?

☆インスタグラムの素敵な写真を見て

☆子どもが生まれたから

☆友達、恋人にすすめられて・・・

色々な理由があると思います。

ともあれ、カメラをはじめよう!と思ってくれて

Maki
Maki

ありがとうございます!

ただ単純に、カメラ仲間が増えてうれしいですっ!!!

さて、今日はカメラを始めようと思ったら何をすればいいのか…初心に戻って考えてみました!

カメラ君
カメラ君

カメラはじめるならカメラを買う。

これ一択でしょ!

Maki
Maki

そういうことじゃない。

Maki
Maki

女性は小物一個でテンションブチ上がる生き物なの。

あと、デジタル関係よわよわな人も多いのよ!

カメラ君
カメラ君

ふーん・・・。

デジタルカメラを始めるのに必要なものの記事になっています。
フィルムカメラはまた別記事を書こうかな…

目次

まずは何はともあれカメラ!

まずは当たり前ですが、

①カメラを買いましょう!

●新品or中古
●一眼レフカメラorミラーレスカメラ
●店舗購入orネット購入

筆者初めてのカメラNikon J2!撮る楽しさを教えてくれました!

実はいろいろ選択肢があるカメラ。

別記事でも述べましたが、初心者に優しいカメラは各メーカーにエントリーモデルとしてありますが、それがあなたにとってのベストとは限りません。

何より大切なのは、見た目が好きで持ち歩きたい愛着の湧くカメラかどうか!

カメラは持ち歩かなければ意味がないのです。

詳しくはこちらの記事で

あわせて読みたい
初心者にオススメのカメラ◯選!では、あなたにベストなカメラは見つからない。 こんにちはMakiです! 今回のテーマは、私が友人によく聞かれる質問、 どんなカメラがオススメ? もうね、これは結論から言います。     MAKI 気に入ったもの...

カメラに必要な付属品

カメラを買っただけではまだ写真は撮れません!

お店で買えば店員さんが色々案内してくれるので忘れないと思いますが、ネットで買う場合は要注意です。

②SDカードなどの記録媒体

これがないと、せっかく撮った写真が記録できません(^^;

カメラを買っても付属されていないので、うっかり忘れないように注意しましょう!

値段はピンキリですが、値段の安いものは書き込みが遅かったりするのであまりケチらずにそこそこのものを買うことをオススメします。

書き込みが遅いと、パシャッと撮った後に画像を書き込むためにしばらく画面が黒くなって、撮った写真も確認できないし次の写真も撮れないしでイライラします(経験談)

説明するのが難しいので、こちらに貼っておきますね!(丸投げ)

あわせて読みたい

ちなみに筆者は現在SunDiskのSDカードを使っています。

64GBでだいたい7,000円前後で売られています。

これと同じものでも3,000円前後で売っていたり、同じものなのに価格差が倍くらいあるものが中にはありますが、価格が安いほうは海外輸入品などで正常に作動しないこともあるようなので、よく調べて自己責任で購入してくださいね★ものすごい連写などはあまりしないので、特に不満なく使えています。

③液晶の保護フィルム

これは人によりけりで絶対必要なものではないのですが、あると安心なものです。

その名の通り液晶を保護してくれますし、将来カメラの買い替えで売却するときに液晶にキズがついていると買取価格が下がったりします。

首からぶら下げて持ち歩いていると、意外とあちこちぶつけますし、着ている服のボタンやファスナーなどで細かい傷がつくことも考えられるので、保護フィルムは貼ることをオススメします!

保護フィルムはカメラによって違うので、お店なら店員さんに聞いて、ネットならカメラの名前で検索して購入して下さいね!

検索例:「X-PRO2 保護フィルム」「kissM~」「α6400~」など

canon、nikon、sony、FIJIFILMなどのメーカー名ではなく、メーカーが付けているカメラの名前で検索してくださいね(^^)

④ストラップ

これも人によりけりというか、新品ならセットになっていることが多いのでわざわざ買わなくても良い品ではありますが、落下防止のためにもストラップは必ずカメラにつけましょう!

そして個人的にはセットになっているストラップは無骨すぎてあまり使いたくないので、お気に入りの1本を探しちゃいます!

上の写真は愛機X-PRO2のストラップです。

monogram(モノグラム)さんという、東京の学芸大学に実店舗もあるオシャレな革小物を扱っているお店です。

オールレザーカメラストラップ(ヌ...
オールレザーカメラストラップ(ヌメ革)キャメル|長く愛用できるmonogram(モノグラム) 使い込むほどに独特の風合いになる牛ヌメ革を使用。経年変化をよりお楽しみいただけるカメラストラップ。シンプルで使いやすいデザインです。

皮は味が出てきて愛着が湧きます。そしてX-PRO2によく合うんだこれが…。

ちなみに筆者は初めて買ったカメラにはエツミのGevaert(ゲバルト)ストラップを着けてました。

丈夫だし、汚れも目立ちにくいし、ストラップの幅も広いので疲れにくくてオススメです(^^)canon 6D-markⅡのストラップもこのエツミのGevaert(ゲバルト)を使っていました。

可愛いかと聞かれたら、可愛い部類ではないかもしれないです。。

皮は味が出てきて愛着が湧きます。そしてX-PRO2によく合うんだこれが…。

色々探してお気に入りを見つけてください(*^^*)♪

その他あると便利かも?なもの

レンズプロテクター

いる、いらない、賛否両論ありますが私は絶対つけています。

Maki
Maki

子供、めっちゃレンズ触ってくるんですよね~

あとはレンズ交換の時にうっかり落として…なんて時にも安心です。

価格は高いものだと軽く万を越えますので、本当に保護だけの目的なら安価なものでも大丈夫です。

私のお気に入りはマップカメラさんのシンプルなオリジナルフィルター!

レンズのデザインも邪魔せず、価格も有名メーカーのものよりぐっと抑えてあります。

製造元もマルミ光機株式会社さんなので安心です。

Amazon等のどこ製造かもわからない1,000円以下の物よりは、少しお金を出してこちらにすることをおススメします。

※買うときはレンズ径(レンズの直径)を調べてくださいね!

予備バッテリー

これは何度かカメラとお出かけしてからで良いです。

撮っている途中でいつもバッテリー切れしてしまう人は必須だと思います。

MAKI
MAKI

いざって時に電池がなくて撮れないなんてことも…(体験済)

ミラーレスは液晶画面もしくは電子ファインダーありきで撮っているので、ミラーで反射させて被写体を見ている一眼レフよりどうしても電池消耗が早いです。※意味不明の人は気にしなくてOKです!

ミラーレスではなく一眼レフなら予備バッテリーなしでも大丈夫なことが多いです(筆者の場合)

ちなみに筆者のミラーレスX-PRO2の予備バッテリーは純正が高すぎるので(7,000円前後)互換バッテリー(2個セットで1,600~2,000円前後!)を使っていますが、今のところ問題ないです。

カメラケース

これは完っっ全にいるいらないの意見が分かれると思いますが、あると便利だと思ってます!

カメラって気を付けていても結構ぶつけますし(私だけ?)万が一人ごみなどで人にぶつかると相手は結構痛いです。

ちょっとかがんだ拍子に背中の方にまわしていたカメラがグルンと前にきて、息子の頭に当たったこともあります。。。息子よゴメン。

カメラの保護はもちろん、人に当たった時の衝撃を少しでも和らげるという意味では、結構いい仕事します。

他にも利点としては

☆急な雨の時の保護(撥水加工ならなおよし)

☆カメラケースを着けてカバンやリュックに入れれば、細かい傷などつきにくい

などなど。メリットもいっぱいあります♪

デメリットは、カメラを使うときにいちいちしまわなければいけないこと、もしくはカメラに着けたまま撮れるタイプでも、なんか邪魔くさいこと(実体験)…くらいですかね。

なんか邪魔くさい・・・わかります?笑

minaというカメラの小物専門店が可愛くて筆者お気に入りのお店です(^^)

私は黒地に黒の水玉っていう地味の極みみたいなカメラケースをここで買いました(笑)

でもどんな服装にも合うのでお気に入りです☆

Maki
Maki

最近はカメラケースに入れて、リュックにぶち込むのが定番です。

まずはしばらくカメラを持ち歩いてみて、気になるようなら購入を検討してはいかがでしょうか♪

 

カメラの教科書

カメラを買ってウキウキと撮ってみたら…あれ?

自分の思っていたような写真、撮れましたか?

カメラを買ったばかりの頃の写真。いったい何が撮りたいんだ!笑

Maki
Maki

一眼レフって、撮れば背景がボケるもんだと思ってた。

私の友人にも多いのですが

とりあえずよくわかんないから全部オートモードで撮ってる

こんな方、いませんか?

カメラのレンズキットを買ってオートモードで撮った写真って、

たぶんスマホとそんなに大差ないんですよ。※個人の感想です^^;

iphoneのカメラなんてめちゃくちゃ綺麗ですからね。

やっぱりすごく基礎的なことを覚えたほうがもっともっとカメラを楽しめますし、自分が想像している写真を撮る近道になります

そこでオススメの本が、こいしゆうかさんの
「カメラはじめます!」←タイトルがそのまんまで素敵☆

カメラはじめますどころかカメラ歴6年ほどですが(笑)この本を見たときすぐ手に取って、そしてすぐ買いました。

内容もマンガ形式なのですごく読みやすくて、カメラのことは右も左もわからなかった作者さんが書いたので、同じような方はすごく共感できるし内容も分かりやすいと思います!

カメラ用語なんて何も分からない!全然思い通りの写真が撮れない!なんて人にこそとってもオススメな本です(^^)

全部揃えたらカメラを持ってお出かけしよう

友人をパシャリ☆撮っている人を撮るの好きです

①カメラ
②SDカード
③液晶保護フィルム
④カメラストラップ

とりあえずはこの4つをそろえて、出かけてみましょう!

使っていくうちに、こんなもの欲しいなというものがおのずと出てくるでしょう!(出てこないかもしれませんが汗)

他にも「こんなものも初心者さんには便利だよ!」というものがあればぜひ教えてください(^^)

ここまでお読みいただきありがとうございました!

素敵なカメラライフをすごせますように~!!

あわせて読みたい
カメラを買う前に読んで欲しいお話。 カメラを始めよう思っていてこのページにたどり着いてくれた方、ありがとうございます! カメラブログを書いているMAKIと申します(^^) まずは、カメラをはじめようか...
よかったらシェアしてね!

コメントする

目次
閉じる